点検装いカメラ設置

 福岡県警戸畑署の28日発表によると、温水器の点検を装って女性宅に侵入した上盗撮目的でカメラを設置したなどとして、専門学校生の池田佳史容疑者(30)を住居侵入の疑いで逮捕したそうです。

 同容疑者、電気温水器販売会社の社員として営業を担当していた今年1月19日、北九州市戸畑区のアルバイト女性(45)から温水器の点検を依頼されて訪問した際に盗撮のための小型カメラ(縦10センチ、横3センチ)を設置、女性の着替えなどを盗撮。カメラを回収するため翌20日に再び女性宅を訪れるなど、業務を装って女性宅に侵入した疑いがもたれており、本人は容疑を認めているという事です。

 池田容疑者、実は2月17日にに女子高生のスカートの中を盗撮して県迷惑防止条例違反で現行犯逮捕され、処分保留で釈放されています。その時に同署が押収したパソコンから盗撮動画が見つかり、女性宅での盗撮が発覚したものです。

 パソコンからは他にも市内の複数の女性を撮影したとみられる動画が見つかっていると言うことですから、完全に病気ですね。痴漢とか盗撮とか、やめらない病気の人間が世の中にはいますから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です